マネージメント力

投稿者: | 8月 22, 2019

エンジニアたちにとって、コンサルタント業界は、大きな転職の受け皿となりつつあります。エンジニアとしてのキャリアが、コンサルタントとしての即戦力に直結するような強みがあるからです。主にエンジニアたちが活躍の場を広げているのは、ITコンサルタントと呼ばれるカテゴリーに属する事になるのですが、業務内容の効率化に悩みをもったクライアントからの案件に、即座に対応できるようなエンジニアたちの知識と技術が、コンサルタント業界の中で大いに活躍を見せている背景があります。エンジニアたちのコンサルタント業界への転職において、鍵となるものに、「マネージメント経験値」などがあげられます。クライアント企業から依頼を受注した際、ITプロジェクトを取り仕切る上での、マネージメント力は、コンサルタントとして必要不可欠となってきます。それまでのエンジニア時代のキャリアの中で、技術者としての能力しか求められてこなかったような人々に、コンサルタントとしての、マネージメント力を求める事は酷になるかもしれません。コンサルティングには、IT技術に関する知識、技術の他にも、企画力、提案力、決断力などが求められてきますので、ITシステムに関する専門的な能力を発揮したい人々が、コンサルタントを目指す上で、まず需要な事は、自身のマネージメント経験値を磨く事でもありますが、そのような経験値の乏しさを、サポートしてくれるようなビジネスパートナーに出逢う事もコンサルタント業界での成功の鍵となってきそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です